モモフル吸水ショーツ どこで売ってる?気になる臭い・洗い方・サイズ感を調査

モモフル 吸水ショーツ どこで売ってる,モモフル 吸水ショーツ サイズ感, ライフスタイル

(本ページにはプロモーションが含まれています)

モモフル吸水ショーツは市販されていなかったので

  • どこで売っているのか?
  • 最安値は?
  • 価格は?

販売情報をまとめました。

数ある吸水ショーツの中でも「モモフル 吸水ショーツ」が選ばれる理由、メリット&デメリットもお伝えします。

吸水ショーツを探しているなら参考にしてください。

「モモフル吸水ショーツ」公式サイトはこちら

モモフル吸水ショーツはネット通販のみ購入できる

取り扱っていたお店は大手通販サイトと公式サイトでした。

メルカリにもあったのですが、SOLD(売り切れ)になっていたり
サイズがなかったり、欲しいデザインがなかったりと在庫が不安定でした。

公式サイト以外はデザイン&カラーの組み合わせを自由にできないので残念ですね。

モモフル吸水ショーツのデザインは「Tバックタイプ」と「ノーマルタイプ」の2パターン、カラーは「ブラック」と「ベージュ」の2カラーから選べます♪
GIGI
GIGI

Tバックタイプって吸水できるの?と思ったのですが、おりもの3枚分(約18ml)で、横漏れにも対応しているので安心♪

モモフル吸水ショーツの最安値情報!お得なのはどこ?

通販のみで購入できる「モモフル吸水ショーツ」の最安値情報を更新しています。

販売店   価格 組み合わせの自由度
楽天市場 1枚 4,480円(送料無料)
2枚セット 6,980円(送料無料)
4枚セット 12,450円(送料無料)
amazon 1枚 4,480円(送料無料)
2枚セット 6,980円(送料無料)
×
Yahooショッピング 1枚 3,980円(送料無料)
2枚セット 6,480円(送料無料)
4枚セット 10,780円(送料無料)
公式サイト 1枚 3,828円+送料880円
2枚セット+1枚プレゼント 9,834円(送料無料)
3枚セット+2枚無料プレゼント 13,640円(送料無料)

毎日履くものだから替えは必要なので複数枚購入した1枚当たりの価格で最も安いのは

Yahooショッピングの4枚セット10,780円(送料無料)
1枚当たり2,695円

次に安いのは、

公式サイトの3枚セット2枚無料の13,640円(送料無料)
1枚当たり2,728円

Yahooショッピングの場合、組み合わせに制限があり
公式サイトの場合は、カラー&デザインの自由に組み合わせられます。

組み合わせの自由度について

楽天市場、ヤフーショッピング、amazonで”複数枚購入”した場合
Tバックとノーマルタイプ、どちらか一方のデザインしか選択できません
ただしカラーは組み合わせができ、ブラックとベージュを選べます。

全ての組み合わせが可能なのは「公式サイト」だけです。

もし複数枚購入しTバックとノーマル両方を試してみたい!と考えているなら「公式サイト」をおすすめします。

「モモフル吸水ショーツ」公式サイトはこちら

公式サイトだけに許された”組み合わせの自由度”

モモフル吸水ショーツのデザインは「Tバックタイプ」と「ノーマルタイプ」があり
カラーは「ブラック」と「ベージュ」があります。

【5枚購入した場合(3枚セット+2枚プレゼント)】した場合
このような完璧な組み合わせが可能になります

Tバックタイプをブラックとベージュ1枚ずつ
ノーマルタイプをブラックとベージュ1枚ずつ
最後の1枚まで好きな組み合わせで選べるのです!

モモフル 吸水ショーツ どこで売ってる,モモフル 吸水ショーツ サイズ感,

要は、5枚購入した場合はすべての組み合わせをコンプリートできるのです。

3枚購入した場合も同様に、カラーとデザインの組み合わせは自由に選べます。

GIGI
GIGI

今までTバックを履いたことなかった人も、これを機に1枚購入して履いてみる!なんてチャレンジもできます。

「モモフル吸水ショーツ」公式サイトはこちら

モモフル 吸水ショーツが選ばれる理由

モモフル 吸水ショーツ どこで売ってる,モモフル 吸水ショーツ サイズ感,

「モモフル吸水ショーツ」は、おりものシート,ナプキン,生理用ショーツ,シームレスパンツ,サニタリーショーツの良いところ取りをした軽い生理・不正出血用のショーツです。

  • 経血量が少なければこれ一枚でOKだし
  • おりものシートを使っていたのなら不要になるし
  • 経血量が多い日は「タンポン+モモフル吸水ショーツ」でクリアできる

今まで毎月買っていたナプキンやおりものシートが要らなくなって出費も減ります

その上、「そろそろ生理かな「「漏れたらどうしよう」「服に血がついてないかな」という不安からも解放され

たった1枚の吸水ショーツでブルーだった日々がストレスフリーになるのです。

1枚のお値段は普通のショーツと比べると少し高くなりますが

  • 使い捨てではなく洗ってクタるまで使える
  • 漏れたらどうしようというストレスから解放される
  • かぶれる心配を軽減してくれる
  • 1日に何度もナプキンやシートを取り換えなくていい

と考えると、高コストパフォーマンスですよね!

「モモフル吸水ショーツ」公式サイトはこちら

モモフル吸水ショーツを履くメリット

モモフル吸水ショーツを履くメリットを簡単にまとめると

  • 洗って何度も使える
  • 1日に何度もナプキンやシートの取り換えをしなくていい
  • ナプキンやシートなど消耗品を買わなくていい
  • 漏れの不安やストレスから解放される
  • Tバックタイプとノーマルタイプから選べる

生理本番の経血量をカバーできるわけじゃないけど
始まりとピーク後の少量の時はとても助かります。

吸水ショーツを履いておけば漏れないし、
急な生理にも対応できるし
少ない経血なら服に赤い血がついてしまう心配もありません。

モモフル 吸水ショーツ どこで売ってる,モモフル 吸水ショーツ サイズ感,

おりものシート3~5枚分の吸水量(※)なので
1日に何度もシートを取り換える必要もないし
シートを購入しなくても済むので余分なお金もかからない。

(※Tバックタイプの場合:約18ml/ノーマルタイプの場合:約28ml)

GIGI
GIGI

吸水ショーツのお陰で女性の心配ごとが激減しました。
一度使いはじめたら手放せなくなって、今までのショーツに戻れません。

モモフル吸水ショーのデメリット

モモフル吸水ショーツを履くデメリットを簡単にまとめると

  • 普通のショーツに比べて費用がかかる
  • 洗濯時に手洗いが必要

ナプキンの購入量は減るし、おりものシートは不要になるのでその分のコストは削減できますが、
吸水ショーツは1枚3000円前後とお値段が高め。

替えの吸水ショーツも考えると複数枚必要になるので初期投資がかかります。

一度購入すればクタるまで洗濯して繰り返し使えるので、長い目で見れば高コスパといえます。

また、ゴミ削減に貢献することになり”地球にやさしい、サスティナブル”につながりますよね!

モモフルに限らず吸水ショーツを選択する場合は、一度手洗いをし汚れを落とす必要があります。
ひと手間かかるので面倒だなと思われがちです。

「初期費用」と「手洗いの手間」さえ納得できれば、一生手放せなくショーツです。

「モモフル吸水ショーツ」公式サイトはこちら

「Tバックタイプ」と「ノーマルタイプ」どっちがいい?

モモフル吸水ショーツのデザインは2タイプあります。

  • Tバックタイプ
  • ノーマルタイプ
モモフル 吸水ショーツ どこで売ってる,モモフル 吸水ショーツ サイズ感,

意見が分かれそうだし、そもそも吸水ショーツなのにTバックで大丈夫?と思ってしまう。

しかしここにきて「Tバックタイプ」の評判が高くなっています。

  • 産後におりものが増えてTバックが履けずにいた
  • 他ブランドを試してもコレが一番違和感なく履けた
  • 食い込みがなく心使い心地がいい

という意見が多く見られました。

「Tバック初挑戦で虜になる」
「Tバック苦手だったけど毎日履きたい」

とTバックの魅力に”虜”になる女性も見られました。

Tバックに好印象な口コミは多めですが、やっぱりノーマルタイプを履く割合の方が多めでした。
3枚ほどまとめ買いして、1枚Tバックを頼んで履いてみるのもありですね。

GIGI
GIGI

Tバック初体験の人も意外とTバックにハマったりして♪
パンツラインが出ないしゴワツキもなくてハマるんですよね^^

「モモフル吸水ショーツ」公式サイトはこちら

モモフル吸水ショーツの臭いはどうなのか?

モモフル吸水ショーツにおりものが直接吸収されていくので”臭い”はどこまでカバーできるのか?心配になりますが、

抗菌性のある素材を使用しているためニオイの心配はいらない」と公式サイトでも発表されています。

モモフル 吸水ショーツ どこで売ってる,モモフル 吸水ショーツ サイズ感,
引用:モモフル

また、臭いについて口コミの中で

1日着用しておりもの程度なら臭いも気にならない

という意見が目立ちました。

他メーカーと違ってモモフルは”おりもの吸水ショーツ”なので、
おりもの程度であれば臭いも気になりません。

「生理前の臭いが解消された」
「ムレない」
「臭わない」

という感想も多く見られました。

臭いの感じ方は個人差あり、「脱ぐと臭いは多少気になる」という意見もあるので報告しておきます。

気になる方は「口コミ」を確認してみてね!

臭いに関するまとめ

  • おりもの程度なら臭わない
  • 生理前の臭いも解消される脱臭力がある

イヤな臭いとは蒸れて雑菌が繁殖することで発生するため、モモフル吸水ショーツの吸水力と通気性の良い素材によって雑菌の繁殖による臭いを軽減していると考えられます。

モモフル吸水ショーツの洗い方

  1. 吸水部分を手洗い(もみ洗い)する
  2. 洗濯ネットに入れる
  3. 他の洗濯物と一緒に洗濯機で洗う
  4. 吸水面を表にして干す

習慣化すれば手間に感じることもありませんでした。

★注意点★
柔軟剤や漂白剤の使用は避けてください。
熱湯での手洗いも避けた方がいい。
※柔軟剤はショーツをコーティングして吸収率を下げる可能性があります。
GIGI
GIGI

★3つのポイント★
洗濯機に入れる前に吸水面を軽くもみ洗い♪
血液汚れがある場合は、ぬるま湯にアルカリ性洗剤を溶かしてつけ置きしもみ洗いしてくださいね!
干す時は、吸水面を表にして干すと乾きやすいですよ!

モモフル吸水ショーツのサイズ感を調査

モモフル吸水ショーツの「サイズ表」と「身長と体重によるサイズ感・目安」になります。

モモフル 吸水ショーツ どこで売ってる,モモフル 吸水ショーツ サイズ感,モモフル 吸水ショーツ 洗い方,モモフル 吸水ショーツ 臭い
出典:モモフル:サイズ表
モモフル 吸水ショーツ どこで売ってる,モモフル 吸水ショーツ サイズ感,モモフル 吸水ショーツ 洗い方,モモフル 吸水ショーツ 臭い
出典:モモフル:身長と体重による目安

個人的に感じたのは、いつも履いているサイズよりワンサイズ小さいタイプを選ぶことになりました。

サイズを調べてみる

カラー展開は2つ:ブラックとベージュ

モモフル吸水ショーツのカラーは「ブラック」と「ベージュ」

どちらも普段使いできるベーシックカラーなので悩みますね。

白っぽい服、薄手のボトムスを履く場合は、透けない「ベージュ」をおすすめします。
ブラックだと透けてしまうのでお気をつけください。

カラーとは関係ないのですが大切な情報を一つ。

モモフル吸水ショーツは下着のラインが響かない作りになっています。

特にTバックタイプは下着に全く響かない。
しかも、吸水ショーツでTバックタイプはモモフルだけ

  • 透けない下着
  • 下着のラインが響かない
  • 吸水ショーツ

この3つの条件を完璧にクリアしているのは
「モモフル吸水ショーツ・Tバックタイプ・ベージュ」だけなのです。

Tバックとノーマルタイプどちらも履いてみたい方は
2枚セット購入で1枚無料プレゼントを選ぶといいですよ♪

モモフル 吸水ショーツ どこで売ってる,モモフル 吸水ショーツ サイズ感,モモフル 吸水ショーツ 洗い方,モモフル 吸水ショーツ 臭い

「モモフル吸水ショーツ」はこちら!

QOL(生活の質・人生の質)がアップする「モモフル吸水ショーツ」

  • 生理の始まりを気にしなくていい
  • おりもの経血の漏れを気にしなくていい
  • ナプキンやおりものシート代が浮く
  • デリケートゾーンのかぶれが軽減された
  • 下着のラインを気にしなくていい
  • 1日履いてても蒸れない
  • 独特のあの臭いが気にならない

吸水ショーツを履いただけなのに
”気にしなくていい””気にならない”ことだらけで
QOL(生活の質・人生の質)がアップする。

「モモフル吸水ショーツ」はストレスから解放されるアイテムです!

GIGI
GIGI

旅行へ行くときの吸水ショーツは大活躍します♪
便利すぎて手放せなくなりました。

「モモフル吸水ショーツ」公式サイト

タイトルとURLをコピーしました